講演会・講師依頼のパートナー、講師派遣をお探しの方は講演講師ナビへ

講演講師ナビ
ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。電話受付時間 月~金 9:00~18:00  

TEL:03-5925-1371

段 躍中 だん やくちゅう (男性)

  • 日本僑報社 編集長
  • 日中交流研究所長
  • NPO法人日中交流支援機構理事長
  • 日本湖南省友の会共同代表
講演内容
政治・経済・文化
講演可能地域
  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京都
  • 神奈川
  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重
  • 滋賀
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山
  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
印刷用ページへ

日本と中国の更なる相互理解と交流のため、独自の視点からの講演を行う。

日本僑報社編集長、また日中交流研究所長として、日本と中国の更なる相互理解と交流のため、出版や講演を通じた活動を行っている。主に日中関係、中国の実情や、日本人・中国人に関する内容、中国マスコミ事情、また主催する「中国人の日本語作文コンクール」などからも分かる通り、一般の中国人の対日感情など、独自の視点からの講演を行う。

経歴・職歴

1958年:中国湖南省生まれ、中国青年報記者・編集者として活動
1991年:日本留学
1996年:日本僑報社設立
2000年:新潟大学大学院にて博士号取得
2005年〜現在:日中作文コンクール主催

講演テーマ

「日中交流のこれから」

グローバル化の大波と、その引き波でもある排他主義・民族主義が顕著になって来ている昨今の国際社会。そして、歴史上長きに渡って交流してきたにも関わらず、政冷経熱と言われて久しい今の日中関係。中国メディア事情にも詳しい当講師が、今まで、そして今後の日中交流のあり方について講話します。

「日本語作文コンクールに見る、中国人の対日感情」

毎年開催され、書籍化もされている「中国人の日本語作文コンクール」。
それらの作品から、彼らの、日本や日本人に対する素直な感情や感想・未来への希望など、これからを担う若者達だからこそ発信できる想いを紹介しながら、日本と中国のこれからあるべき交流について講話していきます。

実績

【講演実績】東京学士会館、日本記者クラブ、連合通信社、北京日本大使館(中国語での講演)、東京大学 他

【メディア出演】TV朝日「スーパーモーニング(ゲスト)」、TBS「みのもんたの朝ズバッ!(ゲスト)」、NHK「クローズアップ現代(VTR)」、NHK「海外ネットワーク(VTR)」、NHK教育「テレビで中国語」、NHKラジオ「ラジオ深夜便」